寄付実施

第二回目の慣性センサの寄付について

特定非営利活動法人慣性センサ応用技術研究協会事務局

昨年,一軸加速度センサ,二軸加速度センサ,一軸ジャイロが高専向けという条件付きで,曙ブレーキ工業様より協会に寄附されました.協会は,2013年の12月から行動を起し,高専機構を通すかどうか等試行錯誤を重ねた結果,校長先生と直接コンタクトを取り,希望する20校に寄附手続を経て送付致しました.さて1年経ち,3校から成果が第三回の講演会・展示会で発表されました.展示会に関するアンケートから,高専からの発表は好意的に受け止められていると判断されます.これでワンサイクル無事に回ったと思われますので,主催者としては安堵しております.

高専は殆どが国立ですが,公立高専,私立高専があり,全国では50数校になります.昨年全部の高専に送付した訳ではないことと,まだ一軸ジャイロが若干余っておりますことから,第二回目の寄付を致します.以下の要領でお願い致します.型番は前回と同じで,MG01です.資料はお送りしますので,ご請求ください.

申込方法 申込用紙をダウンロードして記入し,協会事務局のアドレスに添付メールで送って下さい.その際,メールのサブジェクト欄には,「一軸ジャイロ寄付申込み」 と書いてください.協会のアドレスは,office@traisa.orgです.

寄附対象校 国公立高専

具体的手順 協会事務局には,個人レベルでお申込みいただいても,高専内部でまとめてお申込みいただいても,どちらでも結構です.協会事務局は,どちらの場合でも各高専に対して寄付許可申請書を送り,了解を頂いたうえでジャイロをお送りいたします.

申込期限 平成28年2月29日

以上