第4回講演会・展示会 出展企業募集いたします

第4回講演会・展示会

開催日時 平成28年12月2日金曜日 午前9時より,開場午前8時30分

開催場所 機械振興会館地下二階ホール,全体レイアウトは昨年と同様.

展示方法 1)アルミフレームパネルを鎖で吊るすか,用紙を画鋲で止める.選択可(注1)

2)短時間の出展社プレゼンが出来ます.

3)レジュメをご提出いただきまして,ホームページに掲載致します.

4)出展社のうち希望会社は,最後のパネル討論に参加できます.(注3)

参加申込期限:11月11日(金曜日),レジュメと一緒に申込用紙を協会事務局のメールアドレスに添付ファイルで送って下さい.申込用紙⇒ここレジュメ用テンプレート⇒ここ,使用上のご注意⇒ここ

参加費用 団体会員企業                                                             40,000円

個人会員が所属する企業(人数には無関係)            50,000円

出展と同時に個人会員登録する企業                              54,500円

その他の企業                                                                               60,000円

懇親会参加費用                                                                           2,000円

(注2)

注1

  • 展示は昨年と同様,講演会場の壁際にパネルを立てて行います.
  • パネルのサイズは,幅90センチ,高さ210センチを2枚.
  • パネルは,画鋲が使えるタイプ(バンテアンパネル)と画鋲が使えないタイプを選択して頂きます.鎖は事務局が用意します.画鋲が使えないタイプを選択した場合には,かならずアルミフレームパネルをご用意ください.
  • アルミフレームパネルを,事務局が用意して貸し出すことは致しませんので,出展社様でご用意ください.アルミフレームパネル用パネルに画鋲でとめることは,ご遠慮ください.
  • パネルの前には,布でカバーされた机(奥行45センチ、幅180センチ)を用意します.
  • 会社名は、高さ25センチ、幅90センチのボードに明記されて、ボードに取り付けられます。事務局が用意します.
  • 事務局は、受付の準備作業を前日夜(6時~9時)に行います。展示について当日朝準備する場合には、8時30分から9時までに終わるように、ご準備下さい。前日、受付の準備をしている間に、業者がパネル設置をいたします。その際に展示の準備をすることは可能です。
  • 出展物、パネル等を宅急便で送る件:到着時間が指定できる場合は、機械振興会館B2ホールに18:30としてください。到着時刻を指定できない場合は、機械振興会館の守衛室宛としてください。18:30には、協会事務局がB2ホールにおります。

機械振興会館住所:〒105-0011 東京都港区芝公園3−5−8

  • 展示会終了後の荷物の返送については、大和便の着払いの伝票をご用意ください。現場で荷物の寸法を測ったり、料金を支払う手間を省くためです。協会事務局が大和便に対して18:30にB2ホールに来るように連絡を取ります。
  • 発表場所の配置については、協会にお任せください。

注2

  • 出展社様に展示費用には,資料代2000円が含まれます.

注3

  • パネルディスカッション参加希望社が多すぎた場合の調整は,協会事務局にお任せください.

注4

  • レジュメ作成用テンプレート,テンプレートの使い方の注意事項は,昨年と同じです.

連絡先

協会事務局 office@traisa.org, 080-5036-0056

第4回(講演+討論)型講演会のお知らせ

第4回(講演+討論)型講演会を9/23(金)午後3時から東京大学山上会館で開催いたします.今回は長らく株式会社豊田中央研究所に勤務され,センサ及びロボットの実務経験を経て,名城大学に移動されました野々村裕氏に「MEMSセンサ技術の自動車とロボットへの応用 ~使う立場からのMEMS論~」と題してご講演いただきます.

『講師から十分にお話を伺ったあと,喉を潤しながら講演と同じ時間の討論をする』企画ですので,よろしくご参加ください.

参加申し込み締め切りは9月16日です.

第4回定期講演会・展示会の講演内容について

12月2日金曜日に開催される第4回講演会・展示会のスケジュールがほぼ決まりましたので,ご案内致します.さらに詳細が決まりました段階で,情報を追加致します.

講演① 鉄道河川橋梁橋脚の加速度モニタリングシステムの開発
鉄道総合技術研究所副主任研究員
阿部慶太

講演② 海中ロボットの今を語り、未来を考える
海洋開発機構海洋技術開発部部長
吉田 弘

講演③ 「空の産業革命」を拓くドローンの現状と課題,未来像
東京大学大学院教授(航空宇宙工学専攻)
一般社団法人 日本UAS産業振興協議会理事長
鈴木真二

講演④ 地震計の基礎と日本海溝海底地震津波観測網の整備事業
国立研究開発法人防災科学技術研究所 海底地震津波観測網整備推進室長
東京大学名誉教授
金澤敏彦

パネルディスカッション『慣性センサビジネスの諸問題』

第3回(講演+討論)型講演会のお知らせ

第3回(講演+討論)型講演会を7/15(金)午後3時から東京大学山上会館で開催いたします.今回は吉田憲正氏(大阪府立大学,前・三菱電機)に「人工衛星・宇宙機と慣性センサ」と題してご講演いただきます.

『講師から十分にお話を伺ったあと,喉を潤しながら講演と同じ時間の討論をする』企画ですので,よろしくご参加ください.

参加申し込み締め切りは7月8日です.

H28第1回見学会のお知らせ

協会では本年度第1回の見学会として文部科学省 防災科学技術研究所の見学を企画いたしました。
日程は、8月26日、9月2日、9月9日のいずれか、希望の多い日に設定いたします。奮ってご参加ください。
詳細はこちらをご覧下さい。

参加申し込みは締め切りました.

第2回(講演+討論)型講演会のお知らせ

【席に限りがありますので,出席をお考えの方は申込みをお急ぎください】

第2回(講演+討論)型講演会を4/22(金)午後3時から東京大学山上会館で開催いたします.講演者は神永 晉氏(前住友精密工業社長)です.

『講師から十分にお話を伺ったあと,喉を潤しながら講演と同じ時間の討論をする』企画ですので,よろしくご参加ください.

参加申し込み締め切りは4月19日です.